練習方法の紹介

基礎練習についてです

AIM

練習方法

ゆと式AIM練習をオススメします

ステップ①

ステップ②

ステップ③

この練習の意味

「敵を狙う」という行為をする時

  1. 敵を認識する
  2. その敵に向かってAIMを動かす為に
    どれくらい体を使うかを考える
  3. 体の動かし方を決めて
    行動に移そうとする
  4. 実際に体が動いてAIMする

みたいなステップを踏みます

この練習をすることで
「反射的に敵に狙いをつける」
ことが可能になっていきます
その為の、ゆと式AIM練習になります

この動画を見て練習するだけでも効果はありますが
これだけでは効果は5割程度
10割の効果を体感したい人は
「ゆと式AIM練習」の購入をオススメします

スプラのプロプレイヤーも勧めるAIM練習

この練習を発表する開発段階で
複数人に試して貰っていたんですが
Creatives スプラトゥーン部門 Phoenix所属
イブさんもいた訳です
Twitter)(Youtube

イブさんから、こんなコメントを頂きました

ゆと式宣伝用

現役プロの練習基盤にもなった
「ゆと式AIM練習」
ぜひ導入をご検討ください

購入される方はこちら

キャラコン練習

塗り進み

壁張り付き

慣性キャンセル

意識したい練習ステップ

基本的にキャラコン練習は

  1. 射撃練習場
  2. 散歩
  3. ガチマッチ

というステップを踏みます
まず射撃練習場でミスなくできるようにして
次に、散歩でこれを試します
それができるようになってきたら
ガチマッチで実践導入するわけです

もっと詳しく勉強したい人は…

本当は「複数のテクニックを合成する」
といった過程を経た方が
実践でより使えるテクニックに仕上がります

その説明も詳細にしているのが
「ゆと式キャラコン練習」です
ぜひ購入を検討して頂けたらと思います

購入はこちら

キャラコンレッスンの活用

「自分でちゃんとできてるか評価できない」
という方向けです

30秒動画の提出でキャラコンを
詳細までチェックします
打った球数から視点移動まで全部確認するので
非常に内容の濃いレッスンになっていますね

これに本気で取り組めば
間違いなくキャラコンは飛躍的に向上します

集中キャラコンレッスン

ブキ理解

これについては
ワークをやっていくのが一番です

  1. 自分のブキの性能
  2. 自分のブキの長所・短所
  3. サブスぺの特徴
  4. 得意な地形、苦手な地形
  5. 基本的な動き方(俗にいう立ち回り)
  6. ギアについての考察

など、整理するべきことが沢山あります
ワークではこれらについて学習できるので
ぜひ取り組むようにしてください

射程管理

基本的にこのゲームは
最大射程の距離で戦うのが原則です
(乱数ブキはちょっと違うけど)
必要以上に距離をあけてもダメで
必要以上に距離を詰めてもダメ

そのブキの射程をしっかり理解して
戦い方を考える必要があります
普段から、どこがギリギリなのかを
かんがえながら動くようにしてください

これに関しては日ごろの意識と
バルーンで射程確認することを
繰り返すのが良いです

役割理解

その武器がどんな立ち位置で
どういう動き方をするのか
を理解できているかです

俗にいう「立ち回り」ですね
そのブキ毎に動き方の正解は
大体決まってるので

ワークを通じて勉強しておきましょう

ポジション取り

そのブキに適したポジションを
きちんと理解して動けているかです
ブキの特徴理解が必須になるので
これに関してもワークをしましょう

基礎理解

ステージ理解

ステージ毎のセオリーや特徴
自分の動き方を理解できているかです
これに関しては
ステージワークというワークがあるのと
Youtubeのシルバー会員で
基本的なステージ解説をしています

打開

打開時きちんとSP貯めて
デスを避けることができているか
がポイントになります

危ない立ち位置と
安全な立ち位置が
ステージや構成によって変わります
日ごろから意識していきましょう

抑え

抑えの際に、ブキ毎に応じた
適切なポジションにつくことができるか
前線を上げてのカウント関与ができているか
などがポイントになります

少し発展的な内容になるので
武器理解などが前提になります
上手い人の動画を参考にしてみてください

有利不利判断

有利不利を判断しての対面や
押し引きができるかというのがポイントです
塗り状況、枚数把握など
総合的な判断を日ごろから意識していく必要があります
少し発展的な内容になります

枚数把握

イカメーターを見ての
枚数把握ができているか
というのがポイントになります
攻め、引きの判断の目安になります

目的別練習を参照してみてください

目的別練習

次に目的別の練習を掲載します
各項目の向上に役立ててみてください

 

対面力向上

タイマン指導

注意

生徒同士のタイマン練習は
ジャンキャン等一部のテクニックを
1:1でミスなくできるようにたい等
具体的かつ明確な目的がないと
あんま意味ないので注意

基本的に指導部にアポ取って
依頼して貰った方が良い練習です

自分のクセや傾向を指摘して貰い
それを意識的に改善するのが目的
1:1が強くなれるわけではないです

キル練習リグマ

ルール:ヤグラ
目的:キル意識の向上

ヤグラ乗り(姫)1名
騎士(戦闘狂)3名

ヤグラに乗ってる姫を守る為に
騎士がひたすら敵を殺しまわるリグマ
指導リグマとかよくこれします

生徒同士でも姫役交代しながらやるのはあり
リグマでも慌てる人はTDM推奨(後述)

TDM

目的:対面の場数を踏む
対面時の情報処理能力を段階的に鍛える

対象外:後衛全般、傘系、ローラー系等
対面をしても意味がないブキ

人数:4~6人(2:2 or 3:3)
ルール:ガチアサリ(プラべ)
ステージ:コンブトラック

方法
  1. 試合開始後、全員最速で中央へ
    高台での待機はNG。潜伏もNG
  2. 中央で打ち合いをする
    デスしたらリスで待機
  3. 片方が全滅するまで行う
  4. 全員がリスに揃ったら再スタート
    (次は4:30から等秒数指定するとよい)
  5. 繰り返す
こんな人にオススメ

  • 対面にやたらと自信がない
  • 4:4だと慌ててわけわからんくなる
  • 4:4だと情報処理が追いつかない等

基本的にはキル練リグマのがオススメですが
リグマでもなかなか慌ててしまうとかいう人向け
少しずつ人数増やしていくことで
情報処理に慣れていきます

視野を広げる

イカメーター訓練

ガチマで1人で口にしていく練習です
段階的に負荷を上げていきます

  1. イカメーターの人数だけを見る
    人数変化を確認するたびに口に出す
    (にーよん、さんさん、よんさん等)
  2. イカメーターの人数だけを見て
    人数変化+有利不利を口に出す
    (にーよん不利、さんさん相子、よんさん有利等)
  3. イカメーターを見て
    デスした相手のブキを口に出す
    (黒洗濯機デス、シマネデス等)
  4. イカメーターを見て
    デスした相手のブキを口に出し
    残った相手の枚数やブキを口に出す
    (黒洗濯機落ちて、残り二枚ザップスシ等)

味方位置確認練習

ガチマで1人で口にしていく練習です
段階的に負荷を上げていきます

イカメーター見れる人がやりましょう

  1. 打開の時
    味方の位置、状況を口に出す
    (ザップが右、スパがなぜか凸ってる等)
  2. 抑えの時
    味方の位置、状況を口に出す
    (ザップが左からいって、チャーは自高等)
    味方が見てない場所やフォロー欲しいところに
    自分がいくようにしましょう
  3. 均衡時(打開や抑えに移るとき)
    味方の位置、状況を口に出す
    お互いけん制し合ってる時なので
    結構これ意識するの難しいです

 

報告練習

味方位置見れる人がやりましょう
余裕ないのに報告しなくていいです
まずは目の前のことに集中

  1. やられたブキの名前と位置を報告
    (ザップやられ左。シマネやられ自陣高台等)
  2. 倒した敵のブキを報告
    (ザップやり、シマネやり)
  3. 見掛けた敵のブキと位置を報告
    (ザップ左、シマネ自高)
  4. 自分がすることを報告
    (チャー左高台。圧かけとくわ等)

知識を身に付ける

ワークによる学習

武器理解ができていない人は
そもそも立ち回りの軸がありません
ワークで武器理解を
最低限勉強することを強く推奨します

ワークやってない人は
基本的にあんま評価しません
これが一番の基礎でSEPの軸です

Q.ワークどう書けばいいかわかりません
A.とにかく出してください
ぼろくそに書かれても必ずヒントや
アドバイスを伝えるので
出してたら前すすめます

動画を見る

スプラ塾の動画片っ端から見てください
特に過去のプラべとかも
相当な情報量喋ってます

内容全部確認すると
有料記事級のことも喋りまくってるので
時間ある人は片っ端から見た方が良いです

有料記事を購入する

割とガッツリオススメします
基本的な考え方をかなり習得できるので
個人的にとてもオススメです

買い切りnoteはこちら

読み放題もあるよ!

読み放題はこちら

思考力を身に付ける

30秒動画の活用

デスするたびに30秒動画を撮ります
そして、試合の後に見返します

その時に、自分がとった行動の意図を
全て口に出してください
「なんとなく」の行動があれば
それは考えてないプレイです

この「なんとなく」を無くすことで
思考力は身に付いていきます

30秒動画の振り返り方の詳細はこちら

指導リグマでしごかれる

ゆとがたまにする指導リグマ(辛口)等では
「今の行動の意味は?」
「どういう目的でそれした?」
などの質問が飛びまくってきます

メンタルごりごりに削られるらしいですが
「目的意識」を身に着けたい方はどうぞ
びびる人にはオススメしないかも

打開や抑えを学ぶ

指導プラべ、リグマ

参加してください

キャラコンを身に付ける

ほんとはガチマ中に意識するのが
一番良いのですが
それが中々できない人も多いので
練習方法を紹介します

基礎的なキャラコン

こちらの記事に大体紹介してます

キャラコン自信ない人はぜひ購入して練習しましょう

ヒーローモードTA

動画のように
ヒーローモードのタイムアタックをやります
塗り進みが遅かったり
無駄な動作があればタイムが遅くなり
効率的かつ無駄な動作がなければ
タイムは早くなっていきます

操作ミスをなくす
精度を高めることができるので
結構色んな人にオススメです

サーモンラン

ガチマ中に足場意識が薄い人にオススメ
クリア云々を効率的にするというよりは
いかに足場を確保しながら動き
デスをしないかということを大切にしてください

限られたインクで足場を確保しながら動く
ということを鍛えるのにサモランは割と有効です

メンバー同士で楽しくリグマ

練習効率は落ちますが
メンバー間での交流も大切です。
運営に言えない悩みを話したり愚痴ったり
気分転換でやってみてください。
ただ、こればっかりにはならないように注意。

もう一度言いますが
練習効率はあまりよくないです


充実した知識を獲得する



コーチングの専門家として活動をつづけた、ゆとの知識・考察を詰め込んだ有料記事がなんと読み放題。気になる方は是非下の画像をクリックしてください。



最高のAIMを身に付ける



ゆとの指導の原点にして頂点。プロも認めた練習方法になります。AIMを身に着けたい方は是非購入して練習してみましょう。下の画像をクリックしてください。